ニキビ痕(クレーター)、イチゴ鼻、夏ミカン肌に
肌の入れ替え「CO2フラクショナルレーザー」
     「CO2フラクショナルレーザーはごく細い照射径の炭酸ガスレーザで皮膚に小さな穴をあけ、古い肌から新しい肌へ、自己の再生能力により真皮のコラーゲンを再構築させる「肌の入れ替え治療」です。

適応
・ニキビ痕(クレーター、凹凸)
・毛穴の開き(いちご鼻)
・肌質改善(夏みかんの肌をベビースキンに)
・瘢痕(ケロイド以外の古い傷痕)
・シワ(目尻のカラスの足あと、口回りの梅干しシワ)
・妊娠線
・たるんだ皮膚の引き締め

何故CO2フラクショナルレーザーか?
エルビニウムフラクショナルレーザーはCO2フラクショナルに比べて真皮への加熱が少なく、このためコラーゲンの再生が期待できません。
従って、クレーターのように病変が皮膚の深い部分(真皮)にある場合はCO2フラクショナルレーザーによる治療が最も効果的です。
治療の流れ
治療前の注意点
施術部は1〜2日赤くなり、その後小さなかさぶたができます。かさぶたは10日前後で自然にはがれますが、治療から2週間以内に大切な予定がある方は治療をお控え下さい。
治療を希望する部分に皮膚疾患がある場合やケロイド体質の方、そのほか膠原病などの自己免疫疾患・糖尿病・高血圧・心疾患のある方は診察時に必ずお伝え下さい。
当日は治療のご希望部位には、化粧品などを何もつけずに御来院下さい。
(当院にて洗顔をご希望される方は別途¥520の料金がかかります。)
痛みが心配な方は表面麻酔も可能ですので、予約時にお申込み下さい。
(別途料金:クリーム麻酔\1,050〜 麻酔テープ\300〜)
マスクは無料でお渡ししますので、ご用意いただく必要はありません。
治療後の注意点
施術後は赤みが出たりヒリヒリする痛みがありますが、1〜2日でほぼ治まります。
その期間はお渡しする軟膏を朝晩2回洗顔後に塗布して下さい。
また、当日はシャワーのみで、施術部の軟膏処置はそのままにしてお休み頂くことをお勧めします。
3〜5日後くらいから「かさぶた」が出来始め、10日〜2週間程度で自然にはがれます。
強めの施術の場合、ごくまれに一時的な色素沈着(シミ状)になることもありますが、通常、数か月で改善します。
色素沈着予防にはビタミンCローションとハイドロキノンでの継続的なお手入れをおすすめします。
冬の間も朝のお手入れ後は必ずUVケアを行って下さい。(SPF30程度の物で十分です)
治療時間、回数、治療の間隔について
1回の治療時間はおよそ10分前後で、軟膏処置を含めて20分となります。
(施術前にクリーム麻酔をご希望の場合は塗布後、30分お待ち頂きます。)
治療の間隔は1か月に1回、必要な回数は平均で3〜5回ですが、症状によりますので詳しくは診察の際、ご相談下さい。
症例写真 ※治療結果には個人差があります。
夏みかん肌
ニキビ痕
<料金表>
部位 5×5cm
まで
鼻背〜両頬 顔面全体 ※料金はおおよその目安です。部位・面積などにより多少前後しますので詳しくは診察時にご相談下さい。
料金(税別) \5,000 \15,000〜
\18,000
\25,000
治療は全て予約制となっております。
初めての方はまず診察においで下さい。