〔診療内容に戻る〕
ケミカルピーリングについて
グリコール酸やサリチル酸などの強酸を皮膚に塗ることによって、皮膚の表面の細胞の新陳代謝を促す治療です。
この10年でピーリングはニキビ治療のファースト
チョイスとされるようにまでに普及しました。
古い角質を定期的にはがすことにより、皮膚は柔らかく弾力を取り戻して、シミ、くすみが改善、顔色が一段階明るくなります。ニキビに対してはコメドーの新生防止=化膿した赤いニキビの予防、治癒後の色素沈着の改善などの効果があります。
ピーリング風景
ピーリング風景
料金
部位  1回 治療は予約制となっております。当日でも結構ですので来院前にお電話下さい。
         初めての方は、まず診察においで下さい
顔面 \5000
 (税別)
美肌キャンペーン対象(顔面、背中ともに)

詳しくは表紙ページをご覧ください

             
背中 \5000〜
 (税別)
よくあるご質問
Q1:どのくらいの間隔で何回くらい必要ですか?
2週間に1回程度で5,6回続けます。その後は肌の状態に応じて1ヶ月〜2ヶ月に一回程度で維持します。
Q2:所要時間は?
およそ15分〜20分程度です。

Q3:すぐに効果が期待できますか?
最初は皮膚をならすために薄い濃度から始めて、徐々に濃いものに上げていきます。
このため、ある程度の効果が出るまで最低でも5,6回は必要です。
Q4:ただれて皮がむけてぼろぼろになったりしませんか?
医療機関では、そのような心配はまずありませんが、アトピーの方や乾燥の強い方、季節的な問題など、患者さんのその日の肌の状態を充分考慮した注意深い施術が必要です
Q5:お化粧は出来ますか?
終わってすぐに可能です。ただし陽に当たらないように日焼け止めが必要です。
また、施術数日後、ややかさかさしてファンデーションののりが、一時期悪くなったような感じになります。このかさかさが古い角質のはがれるものですので心配ありません。
Q6:ニキビの痕も消えますか?
通常のニキビ治療におけるピーリングでは、くぼんでしまった深い痕(クレーター)は
消えません。
「クレーター、凹凸、毛穴の開き(みかん肌、イチゴ鼻)」については新しく
CO2フラクショナルレーザーを導入しましたので、そちらのページをご覧ください。
Q7:治療には痛みがありますか?
痛みというほどの痛みはなく、薬剤の塗布後、ややチクチク感、ピリピリ感がある程度です。
 HOME │ 診療内容 │ TOPへ │